January 2018





2018.1.16(tue)
Terrarium

2018.1.17(wed)
水曜ロマンポルノ
#すまんぽ

2018.1.18(thu)
LOST

2018.1.19(fri)
SoundShock!

2018.1.20(sat)
"3rd yignight"

2018.1.21(sun)
Velvet Sunday

2018.1.22(mon)
TBA

JUNKY
4th ANNIVERSARY with ASANO TADANOBU
2013.8.17(sat)


SPECIAL GUEST DJ: ASANO TADANOBU (浅野忠信)
GUEST DJ: BRYAN BURTON LEWIS
DJ: SHOWRYM (JUNKY / 風神雷神), kiyomizu (hair7030), ITO, KENMEi, 9AR, takumi, Go-Suke, BLK SALE

TECHNO / HOUSE / ELECTRO
ADV. 3000YEN, DOOR 3500YEN



  



[ TADANOBU ASANO (浅野忠信) ]
’73年生まれ、横浜出身。映画を中心に国内外問わず数多くの作品に出演し日本を代表する国際的俳優。同時に、溢れるイマジネーションを形にするアーティストでもある。監督作品に、DVD「TORI(トーリー)」の他、ドローイング・ペインティングの展示作品集等、ハードコアバンドsafari、PEACEPILLのボーカリスト、Tシャツ・デザイン、ソロアルバム“CRY&LAUGH” では10年以上前から 書きためてきた曲から、21曲をアコースティックギターとマイク1本で収録する等、湧き出すインスピレーションは無尽蔵。ここ数年はミニマルなダンストラックを制作。80’Sライクでコンパクトなシーケンサーをプログラムし、リアルタイムで操作する。極限まで研ぎ澄まされたミニマルかつドープな音巧でフロアを沸かす。その唯一無二なパフォーマンスは一見の価値アリ。既に国内クラブ、野外イベントなどでプレイし、各方面から絶賛・注目を集めている。




『歩くメディア』ことブライアンはラジオ及びテレビ番組の企画・MC・パーソナリティ、CMナレーション、作詞・作曲、通訳、モデル、俳優、DJ、イベントオーガナイザー、バンド「SAFARI」のヴォーカルなど、多方面で活躍中。様々な経験を経て築き上げた独自のネットワークは、洋邦、メジャー / インディーズを問わず、ロック / パンク / オルタナティヴ / ヒップホップ / テクノ / ハウス / トランスなど、幅広いジャンルに渡る 。 また、ここ数年は個人的趣味が発展し、ダンスカルチャーに傾倒。DJとしても注目を浴び、オーガナイズまでも手掛ける。日本最大の野外フェスティバルFUJI ROCK FESにおいても「オールナイトフジ」「Day Dreaming」という2つのステージをオーガナイズし毎年大盛況を収めている。また自身のDJではエレクトロ、ハウス、テクノを中心に幅広い選曲で心地よいダンスフロアーをつくりあげる。その他、AYASHIGE(WRENCH)とのDJユニット『brashige』やDJ TASAKAを加えた『AGERO』ではオレンジレンジのリミックスを手がける等、活動絶賛中。
>> www.thirdculture.tv