December 2017





2017.12.12(tue)
#アニタコ presents...
いつだって僕らの蛸は10センチだった。

2017.12.13(wed)
女子大小路邦楽ナイト.jp

2017.12.14(thu)
UNTUNE

2017.12.15(fri)
GOODWEATHER

2017.12.16(sat)
LOVE∞TRACK
-オンナだらけのX'mas&大忘年会special!!-

2017.12.17(sun)
GEOMETRIC

2017.12.18(mon)
月東宴

GREEN MOMIE 01
-Techno Night-
2017.12.9(sat) 22:00


LIVE: SUDO (SCI+TEC)
DJ: ISAO SUDO (SCI+TEC), HANDSOMEN=Shungo (feb/ATA)+Youhei (BLACK GANION/sooper Wrust), SHIHO, Akira Saotome (ADDITION/SDA)+YU-TO (ADDITION)

TECHNO
ADV. 2000YEN, DOOR 2500YEN (共に別途1D 500YENが必要です)



  



▶︎ SUDO (SCI+TEC)

神戸出身のIsao SudoとTakashi Sudoからなる実の兄弟DJ/プロデューサーユ ニット、SUDO。80年代のパンクロックをルーツとし、共にバンド活動で 音楽キャリアをスタートさせ、ロック、ジャズ、ニューウェーブ、クラッシッ クといった多ジャンルから多種多様な影響を受けるなか、90年代初頭に Sven Väth、Underworldなどのレコードに出会ったことでダンスミュージッ クにのめり込んでゆく。当時テクノトランスと呼ばれていたそれらの音源は 彼らに多大な衝撃を与え、これらの音楽を求め世界中のイベントを旅するこ ととなる。また、当時関西エリアにはこういったイベントが殆どなく、複数 のイベントを2人でオーガナイズしはじめる。なかでも98年に大阪・名村 造船所跡で行われた"TELEKTONON"が成功を収めローカルシーンでも注目さ れることとなる。後にイベント名を"BLISSDOM"と改名し、関西、東海エリ アにてシーンの拡大に貢献していく。Roland-JV1000の購入を機に音楽制作 へとその活動を広げ、2011年にINDIGO名義でアルバムをリリース。イビ サのLas Daliasや韓国の名門クラブ"Volume"を単独で満員にしたり、ダンス ミュージック販売サイトのKing Beatのトランス部門で1位を獲得するなど、 音楽制作でも目覚ましい才能が開花するなか、同年にテクノの楽曲制作に特 化したユニット、"SUDO"名義で活動をスタートさせる。SUDOのライブ活動 の中でも特に注目を集めたのは、喜多郎、ブライアン・イーノ、ヴァンゲリス などの世界的に著名なアーティストたちが演奏してきた天河大弁財天社での 数々の奉納演奏に参加し、その経験が後にSUDOに音楽的にも多大な影響を 与えることとなる。2012年にはロッテルダム、イビサ島、ベルリンなど の滞在をきっかけに、Isaoはその活動拠点をベルリンに移すこととなる。数 年の昼夜を問わない音楽制作とパーティーでのデモ曲のプロモーション活動 に明け暮れるなか、彼らの才能がDeep Dishとしても有名であり、テクノ最重 要レーベルのひとつである"SCI+TEC"主宰のDUBFIREの目に留まる。15年 6月には同レーベルから"MONOGRAM EP"のリリースが決定。これを機にイ ビサをはじめとした世界中のトップクラブでSUDOのサウンドがヘヴィープレ イされるきっかけとなり、Dubfireは一年以上の異例ともいえる期間彼らのヒ ット曲”Invisible Space”をプレイし続けた。その後も、イタリア Deeperfect、 Agile Recordings、フランスScander、UKのNight Light RecordsやENTER.Ibiza CD、スペインのStick Recordings、Selected
Records、ハンガリーDarkface Recoerdings、カナダRefused.、イスラエル Rustedなど各国の主要レーベルからリリースが続き、ヨーロッパのみなら ず、北米・南米・アジア・オーストラリアからの多大な注目を浴びている。 さらにリミックスのオファーをエレクトロニックミュージックの伝説的ユニ ットSystem7をはじめ、Roy Rosenfeld、Gaga & Mateo!、 Oscar Aguilera、Alberto Ruiz、 Jastin James他多数から受けるなど常に依頼が絶 える事がない。さらにファッションブランドのルイ・ヴィトンやミズノ、TV などへの楽曲提供と、音楽家としてジャンルレスで多彩な活動も注目されてい る。2015年に待望のライブデビューを果たした彼らは、ageHaやバルセ ロナSonarでのSCI+TEC ShowcaseでDubfireとの共演、オランダのビッグネ ームEgbertとのツアーをはじめ、ヨーロッパ各地で経験を重ね、日本人ライ ブアクトとして世界を舞台にした更なる活躍が期待されている現在最注目の アーティストである。今回のIsaoのDJセットはベルリンの耳の超えたリスナ ーを唸らせてきたスペシャルなセットで、ALZARの記念すべきオープニング に相応しい一夜になるだろう。